先輩の声

仕事と育児の両立でもやりがいをもって専念できる環境

平成26年度入職  播磨看護専門学校卒
池西公美

仕事と育児の両立が自分にできるのか不安を抱えながらの職場復帰でしたが、看護技術の教育支援をはじめ、スタッフの皆様の応援と協力に支えられながら、今はやりがいをもって専念できています。  様々な症例に関わる毎に、健康・家族・仕事について考える機会が多く、今こうして人の役にたてる自分があるということに、支えてくれる人たちに感謝するばかりです。  仕事で帰りが遅くなることもありますが、子供たちは「ママはけがをした人を助けてるから」と幼いながらにも親の後ろ姿を見て、理解してくれているようです。 少しの時間を見つけては、ギューッと抱きしめスキンシップを大切にしながら、愛情を注ぐように心がけています。

プロフェッショナルとして成長できる環境

平成30年度入職  関西国際大学卒
高見乃依絵

私が働く7階西病棟は、脳神経外科・脳神経内科の患者さんが多く入院されています。 急性期の脳卒中から神経疾患まで様々で、日々勉強の毎日ですが、プリセプターの方や先輩方が優しく指導してくださり脳神経のプロフェッショナルとして成長できる環境です。 また、一緒に入職した仲間と情報共有しあう時間もあり、病棟全体でサポートしてきただきながら成長することができます。 脳神経はとても奥深い分野ですが、最新の情報や技術に触れながら看護師として毎日楽しく働くことができます。 皆さんと働ける日を楽しみにしています。

相談しやすい環境で、しっかり学び、日々成長していくことができます

平成30年度入職  神戸常盤大学卒
堀江明里

HCUに所属して2ヶ月が経ちました。HCUは緊急入院や手術後の患者さんなど、高度急性期の患者さんが入院される病棟です。 入退院が多いことや、医療機器の作動音やアラーム音など、慌ただしい病棟の雰囲気に圧倒され、当初は本当にHCUでやっていけるのかとても不安でした。 しかし、忙しい中でも先輩方が親身に指導してくださり、日々自分でできることを増やすことができています。 先輩方は優しいので、相談しやすくとても働きやすい環境だと感じています。これからも先輩方に支えていただきながら1日でも早く1人前の看護師になれるよう頑張っていきたいと思います。

1年目を乗り越える仲間と先輩の支援があります

平成26年度入職、岡山県立大学卒
川元彩加

看護師として働き始めて、仕事に慣れるまでの半年間は「しんどいな、辞めたい」と思うこともありました。それを乗り越えることができたのは、同じ悩みが打ち明けられるような場が集合研修で設定されていたり、愛のある指導と励ましをしてくれる先輩方のお陰でした。この病院の一番良いところは、そんな素敵なスタッフが多く働いているというところです。

教育方針である『共に学び、共に育つ』が実現できる場所

平成26年度入職、神戸中央病院附属看護専門学校卒
正井千尋

幼い頃から憧れ続けていた看護師として、毎日とても楽しく働かせていただいています。就職をして良かったと思うことは、先輩やプリセプターさんがとても優しく指導をしてくれ、相談にのってくれることです。毎日、多くの患者さんやご家族の方と関わるので、悩むこともありますが、その度に関わり方を教えてくださり、解決できています。相談しやすい雰囲気が魅力的だと思います。是非一緒に働きましょう。

ステップアップを実感し、 日々努力することができます。

平成25年度入職、京都大学卒
熊澤悠佳

当院は平成25年10月にオープンしたばかりの新しい病院です。移転をして数ヶ月が経ち、ようやく落ち着いてきました。 私はHCUで勤務しています。術後の患者さんや人工呼吸器を装着した患者さんなど、集中治療が必要な患者さんと向き合い、毎日のように新しい治療法に出会います。しかし、プリセプターの方をはじめ、指導してくださる先輩が沢山います。学習は大変ですが、幅広い知識を身につけることで、自分自身がステップアップしていると感じることができ、日々努力することができます。皆さんも是非一緒に働きましょう。

高度な医療を提供できる環境で、 幅広い診療科の経験ができる。

平成24年度入職、播磨看護専門学校卒
藤本有紀

私が働くICUは、手術後の患者さんや沢山の医療機器、生命維持管理の必要な患者さんが入院されます。重症な患者さんの看護は、大変なイメージがありますが、診察の補助や日常生活の援助という看護の基本は病棟と同じです。高度な医療を提供できる環境で、幅広い診療科の経験ができ、学ぶことも多くあります。集中ケア認定看護師からの支援もあり、スタッフ一丸となって働いています。設備も新しくなり、新人の方にも沢山入職していただきたいと思っています。お待ちしています。

患者さんに向き合った看護を心がけています。

平成24年度入職、兵庫大学卒
池澤麻綾

私は就職をしてICUに配属となり、もうすぐ3年目になります。 昨年の10月に新病院となり、新しいスタッフも増え、環境もガラリと変わりました。ICUでは病床数も増え、重症患者さんでほぼ満床ですが、日々学ぶことが沢山あります。忙しい業務の中ではありますが、私は患者さんに向き合った看護を心がけています。

日々学び続けられることに喜びを感じながら仕事ができています。

平成23年度入職、播磨看護専門学校卒
金城成人

所属している5東病棟は、和気あいあいとしており、医師による勉強会や看護師が主催する病棟勉強会でも、気軽に分からないことを相談できる環境です。病院が統合した時には、診療科が増えることに不安はありましたが、日々学び続けられることに喜びを感じながら仕事ができています。卒後の院内研修も充実しており、魅力的な病院であると思います。新しい病院で一緒に働きましょう。