外来受付時間
詳しくは、外来診療日程表及び
休診・代診のご案内をご覧ください。
初診受付
8:30~11:30 (月~金)
再診受付
8:00~11:30 (月~金)
休診日
土・日・祝日・年末年始
※午後は予約のみの診療となります。
病院機能評価
認定取得
緩和ケア病棟における質向上の取り組みに関する認証制度 県指定がん診療
連携拠点病院
兵庫県三木市 兵庫県小野市

ロボット手術部門 Robotic Surgery

センター長ご挨拶

田中センター長.2
センター長(ロボット手術部門)
田中一志
     神戸大学では、2010年にダヴィンチ(内視鏡下手術支援ロボット)が導入される時から関わらせていただいてきました。
     それまで、腹腔鏡を用いた手術を多く行っていましたが、可動域が広く自由度の高い鉗子の動きや、手ブレ防止機能等により、従来の腹腔鏡手術とは異次元のクオリティーに驚愕しました。

     以後、ダヴィンチを使用した前立腺がんによる前立腺全摘術(以後、「前立腺全摘術」)は200例以上、腎臓がんによる腎臓の部分切除術(以後、「腎部分切除術」)は100例以上経験してきました。
     これまで培ってきたこれらの経験・技術を活かし、地域医療の発展に貢献してまいります。

     また、北播磨総合医療センターは、兵庫県内ではロボット手術が受けられる最北端の施設です。三木・小野市民の患者さんをはじめとし、より多くの患者さんに先進的な医療を提供してまいります。

診療内容と特色

    ダヴィンチ(内視鏡手術支援ロボット)
     ダヴィンチは、医師がサージョンコンソールという機械に座り、患者さんに直接触れずに遠隔操作で手術を行います。
     医師は内視鏡カメラからの高精細な映像を3D表示できるモニターの画像を見ながら、ロボットアームに付けられた3本の鉗子で手術します。
    ダヴィンチ   ダヴィンチ鉗子
     3本の鉗子は非常に可動域が広く、動きの自由度に優れると同時に、手ブレ防止機能を有し、安全性が高いのが特徴です。
     この機能のおかげで、奥まっている部分に位置し、手では困難な前立腺全摘術等に非常に適しています。

     また、患者さんにとっては、傷口が小さく出血が少ないため、術後の痛みが少ない、回復が早い等のメリットがあります。
     医師にとっても、座って手術ができるため、長時間の手術において、肉体的負担が軽減されます。

    前立腺がん
     生活習慣の欧米化の進行に伴い、前立腺がんの患者さんは増加傾向にあり、現在、前立腺全摘術は、長い病院では半年以上の待ちがある状態です。
     当院では、現在、月に3~4件の手術を実施していますが、それでも4ヶ月待ちとなっています。
     今後、ダヴィンチの運用方法の改善等に取り組み、手術までの待ち時間を2ヶ月程度へ短縮を目指してまいります。

    腎臓がん
     これまでは、前立腺全摘術のみが保険適用でしたが、平成28年4月より腎部分切除術が保険収載されました。
     腎臓がんによる腎臓の部分切除は、これまで主に開腹または、腹腔鏡を用いて行われてきました。
     腎臓切除の際には、腎臓への血流を遮断する必要がありますが、腎臓の機能を良好に温存することができる血流遮断の目安時間は25分と言われています。
     しかし、国内の統計では、腹腔鏡を用いた場合、25分以内に血流を再開させられる確率は25%程度でした。
     一方、ダヴィンチを用いた場合、その確率は80%以上となり、ダヴィンチで手術することが非常に有用な症例と言えます。

     昨年度の当センターにおける腎臓がんの手術件数は15件でした。
     全体的に見ると、あまり症例数の多いがんではありませんが、上記のとおり、ダヴィンチによる手術が非常に有用な症例であり、年間5~10例を目標としています。

今後の展望等

     現在、前立腺全摘術・腎部分切除は保険収載、胃がん・咽喉頭がんの切除術は先進医療の対象となっています。
     世界的には、婦人科疾患への適用が多いですが、国内ではあまり広まっていないのが現状です。
     今後は、大腸・直腸・呼吸器・他の泌尿器疾患等に広がる可能性が示唆されています。

     保険収載にあわせ、当センターでも様々な診療科でダヴィンチを使用した手術が増えてくることが想定されますが、これまでに培った経験・技術をいかし、他科の手術においても、積極的に機械のサポートを行ってまいります。

スタッフ紹介

氏名 補職名 卒年 資格等
田中 一志
(たなか かずし)
先端医療センター長(ロボット手術部門)
泌尿器科部長
H2
  • 日本泌尿器科学会専門医
  • 日本泌尿器科学会指導医
  • 日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
  • 日本化学療法学会抗菌薬臨床試験指導医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構暫定教育医
  • 日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会内分泌・甲状腺外科専門医
  • 日本内視鏡外科学会技術認定(泌尿器腹腔鏡)
  • 日本泌尿器科学会・日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定
  • 日本泌尿器科学会・日本泌尿器内視鏡学会泌尿器ロボット支援手術プロクター認定
  • ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター
  • 泌尿器科daVinci手術認定
武市 佳純
(たけち よしずみ)
外科診療部長兼泌尿器科総括部長 S58
  • 日本泌尿器科学会専門医、指導医
  • 日本透析医学会専門医
  • 泌尿器科daVinci手術認定
松本 穣
(まつもと みのり)
泌尿器科主任医長 H13
  • 日本泌尿器科学会専門医、指導医
  • 泌尿器科daVinci手術認定


北播磨総合医療センター アクセス お問い合わせ 0794-88-8800 〒675-1392
兵庫県小野市市場町926-250
ページトップへ