外来受付時間
詳しくは、外来診療日程表及び
休診・代診のご案内をご覧ください。
初診受付
8:30~11:30 (月~金)
再診受付
8:00~11:30 (月~金)
休診日
土・日・祝日・年末年始
※午後は予約のみの診療となります。
病院機能評価
認定取得
兵庫県三木市 兵庫県小野市

人間ドックのご案内

北播磨総合医療センターでは、予防医学に対する取り組みの一環として、生活習慣病やがんの早期発見に重点をおいた人間ドックを行います。皆様の健康管理や健康増進のため、ぜひ当院の人間ドックをご活用ください。



コースのご案内

次の5種類のコースを設けていますので、目的に合わせてコースをお選びください。各コースともオプション検査を追加できます。

日帰り基本コース(日帰り) 手軽で充実した検査内容のコースです。※月~金曜日
スケジュールの詳細はこちら
日帰りすい臓コース(日帰り) 日帰り基本コースの検査とすい臓の精密検査が受けられます。※月曜日のみ
すい臓検診のご案内
スケジュールの詳細はこちら
生活習慣病コース(1泊2日) ゆったりとくつろぎながら健康チェックができます。特に糖尿病、心臓病について精密検査が受けられます。※月~火曜日・水~木曜日
スケジュールの詳細はこちら
大腸カメラコース(1泊2日) ゆったりとくつろぎながら健康チェックができます。大腸カメラ検査が入っているコースです。※月~火曜日・水~木曜日
スケジュールの詳細はこちら
PET-CTがん検診(日帰り2日または1泊2日) がんの早期診断に特化した検診です。※月~火曜日・水~木曜日
 PET-CTがん検診のご案内 スケジュールの詳細はこちら

日帰り基本コース(日帰り)43,200円 ※月〜金曜日

8:20~ 受付・着替え
オリエンテーション
8:30~ 採血・採尿
血圧測定・腹囲測定
身体測定(身長・体重・体脂肪率・BMI(脂肪指数))
9:00~ 腹部エコー
胸部X線写真
胃透視または胃カメラ
眼科検査
聴力検査
オプション検査
11:40~ 昼食・休憩
13:00~ 心電図
肺機能検査
オプション検査
14:00~ 内科診察・結果説明
15:00 終了

日帰りすい臓コース(日帰り)95,040円 ※月曜日のみ

8:05~ 受付・着替え
オリエンテーション
8:15~ 採血・採尿
血圧測定・腹囲測定
身体測定(身長・体重・体脂肪率・BMI(脂肪指数))
8:30~ 心電図
肺機能検査
聴力検査
8:40~ 腹部エコー
9:00~ MRCP(MRIを用いたすい臓、膵管の検査)
胸部X線写真
オプション検査
11:00~ 胃カメラ
EUS(超音波内視鏡検査)
12:00~ 昼食・休憩
13:00~ 眼科検査
オプション検査
14:00~ 内科診察・結果説明
15:00 終了

生活習慣病コース(1泊2日)70,200円 ※月~火曜日・水~木曜日

1日目
8:20~ 受付・着替え
オリエンテーション
8:30~ 採血・採尿
血圧測定・腹囲測定
身体測定(身長・体重・体脂肪率・BMI(脂肪指数))
ブドウ糖負荷試験
 採血・採尿(30分後)
 採血・採尿(60分後)
 採血・採尿(120分後)
眼科検査
聴力検査
胸部X線写真
11:40~ 昼食・休憩
13:30~ 心電図
肺機能検査
ABI(血圧脈波)
頚動脈エコー
心エコー
オプション検査
17:00~ 夕食
2日目
9:00~ 腹部エコー
胃透視または胃カメラ
オプション検査
11:40~ 昼食・休憩
14:00~ 内科診察・結果説明
15:00 終了

大腸カメラコース(1泊2日)70,200円 ※月~火曜日・水~木曜日

1日目
8:20~ 受付・着替え
オリエンテーション
8:30~ 採血・採尿
血圧測定・腹囲測定
身体測定(身長・体重・体脂肪率・BMI(脂肪指数))
9:00~ 腹部エコー
胃カメラ
胸部X線写真
眼科検査
聴力検査
11:40~ 昼食・休憩
13:30~ 心電図
肺機能検査
ABI(血圧脈波)
頚動脈エコー
オプション検査
17:00~ 夕食
21:00 検査薬服用
2日目
8:00~ 大腸内視鏡検査前処置
11:00~ 内科診察・結果説明
13:00~ 大腸内視鏡検査
14:30~ 軽食
15:00 終了

PET-CTがん健診コース(日帰り2日または1泊2日)135,000円 
※月~火曜日・水~木曜日

1日目
11:00~ 受付・着替え
オリエンテーション
採血・採尿
身体測定(身長、体重、体脂肪率、BMI)
腹囲測定
血圧測定
11:45~ PET-CT検査
14:30 終了 帰宅

宿泊の場合  
検査終了後  軽食
17:00    夕食

2日目
10:00~ 来院受付   
11:45~ 腹部エコー
胃カメラ
14:30 (または後日15:30~)結果説明
※1泊2日ドックは外出泊可能です。
※タイムスケジュールは、変更になる場合があります。



人間ドック検査内容一覧

     

 

                         

検査内容 検査項目 日帰り 1泊2日
※PET-CTがん検査は
日帰り2日または1泊2日
基本 すい臓 生活
習慣病
大腸
カメラ
PET-CTがん検診
身体測定・問診 身長・体重・肥満度・BMI・体脂肪率・腹囲測定
尿検査 尿一般・尿沈渣
血液検査 血液一般:白血球・赤血球・Hb・Ht・血小板

肝機能:AST・ALT・LDH・ALP・LAP・γ-GTP・総ビリルビン・CHE・総蛋白・アルブミン・A/G比

膵臓:血清アミラーゼ
脂質代謝:総コレステロール・中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
腎機能:BUN・クレアチニン・eGFR・尿酸・電解質
糖代謝:空腹時血糖・ヘモグロビンA1c
血清学:CRP・リウマチ因子・HBs抗原・HCV抗体 CRP
のみ

腫瘍マーカー:CEA・シフラ・Pro-GRP・AFP・CA19-9
PSA(男性)・CA-125(女性)

すい臓検診 リパーゼ・CEA・CA19-9・エラスターゼ1・トリプシン・膵ホスホリパーゼ・尿中アミラーゼ  
糖代謝系 糖負荷試験    
循環器系 脈拍・血圧・安静時心電図・CPK
心エコー
頚動脈エコー・血圧脈波
呼吸器系 胸部X線写真・肺機能
消化器系 胃透視または胃カメラ 胃カメラのみ 胃カメラのみ 胃カメラのみ
腹部エコー
便潜血反応  
大腸カメラ        
EUS・MRCP        
眼科系 視力・眼底・眼圧検査  
耳鼻科系 聴力検査  
内科診察 問診・聴診
オプション検査 MRI・MRA(脳の検査):22,460円
胸部CT(肺がんの検査):17,820円
骨密度測定検査:3,880円
腫瘍マーカー(男性用・女性用):6,150円

 

エイズ(HIV)検査:1,400円
梅毒検査:540円
血液型検査:210円
血中ピロリ抗体検査(保険対象外の場合):860円
前立腺検診(泌尿器科診):3,020円
乳がん検診(マンモグラフィ・エコー・触診):9,930円
乳がん検診(マンモグラフィ・触診):6,150円
子宮がん検診(頚・体細胞診・エコー):14,580円
子宮がん検診(頚のみ細胞診・エコー):11,120円
睡眠時無呼吸症候群:7,770円
PET-CT:101,410円
大腸カメラ検査(大腸カメラコース以外の方):16,950円
検査後日

検査後日

検査後日

検査後日
大腸カプセル内視鏡検査:88,230円  

※オプション検査の泌尿器科診は水曜日・金曜日以外、子宮がん検診は木曜日以外。
※オプション検査の追加は2週間前までに、人間ドック申込書にて返信してください。期日を過ぎますと、追加できませんのでご了承ください。

人間ドック結果報告
検査結果は後日、人間ドック終了後より1ヶ月前後で郵送いたします。


※人間ドック利用助成
ご加入の健康保険によっては、人間ドックに対する利用助成制度を設けているものもあります。詳しくは、ご加入の保険者にお問い合わせください。




オプション検査について

MRI・MRA(脳の検査)

脳のMRI(磁気共鳴画像診断)は、磁場を発生する筒の中に入り磁場の揺れを利用して脳組織に異常がないかを検査します。
また、MRA(磁気共鳴血管造影)は、血管のみを立体的に抽出して画像を作成する検査で、脳動脈瘤などの脳血管障害の発見に役立ちます。

胸部CT(肺がんの検査)

コンピューターを用いた断層撮影のことで体内を輪切りにして横断像を作成します。胸部X線写真では見つけにくい肺がんなどの病変も早期に発見することができます。

骨密度測定検査

骨量は成長期に増加して20~30歳代がピークとなり、それ以降は減少していきます。骨に含まれるカルシウム量から骨の強度や密度を調べ、主に骨量減少により骨折しやすくなる骨粗鬆症の診断をします。

腫瘍マーカー(男性用・女性用) <血液検査>

検査項目 男性用:AFP CEA CA19-9 PSA
     女性用:AFP CEA CA19-9 CA125

体内に腫瘍ができると血液や尿に含まれる特殊な蛋白や酵素・ホルモンなどが増加することがあります。健康な時には見られない物質で、これらの物質を腫瘍マーカーと言い、その種類により腫瘍の存在を知る手がかりになります。
腫瘍マーカーは、一般にがんのふるいわけ検査(スクリーニング検査)として用いられますが、炎症や良性の疾患でも高い値になることや早期がんであれば異常値を示さないこともありますので、腫瘍マーカーだけでがんの診断をすることは困難です。その他のX線検査やエコー・CT・MRIなどの検査と組み合わせて総合的に診断する必要があります。

エイズ(HIV)検査

エイズ(後天性免疫不全症候群)の原因ウイルスであるHIVに感染しているか、血液中にHIVに対する抗原と抗体があるかどうかを調べる検査です。

梅毒検査 <血液検査>

梅毒の原因となる微生物感染の有無を調べます。感染後、3~4週間以内では検出できない場合があります。

血液型検査 <血液検査>

A型、B型、AB型、O型の判定とRH(+)、RH(-)を判定します。

血中ピロリ抗体検査(保険対象外の場合) <血液検査>

胃がんや胃潰瘍の原因となるピロリ菌感染の有無を調べる検査です。

前立腺検診(泌尿器科診)<水・金曜日休診>

前立腺の触診と採血で前立腺腫瘍マーカー(PSA)を検査します。
(水・金曜日以外でも緊急手術が入った場合、ドック当日に検査できない場合があります。その場合、前立腺検査のみ別の日に来院していただくことになりますのでご了承ください。)

乳がん検診

マンモグラフィは、乳房を平らに引き延ばし、X線撮影をします。触診で見つかりにくいしこりや、しこりの前段階の石灰化とよばれる乳がんのサインを写しだします。
乳腺エコーは、X線を使わずに乳房の上から超音波をあてて検査します。小さなしこりを発見できます。
乳がんは自分でも発見できる数少ないがんです。早期発見のため月1回の自己触診、年1回の検診は必ずうけましょう。(特に30~40歳代の方)

子宮がん検診<木曜日休診>

子宮の頚部・体部の粘膜から細胞を採取して観察する検査です。
(木曜日以外でも緊急手術や出産などの関係でドック当日に検査できない場合があります。その場合、子宮がん検診のみ別の日に来院していただくことになりますのでご了承ください。)

睡眠時無呼吸症候群

入眠前に専用機械を着け睡眠中に無呼吸になっていないかチェックします。睡眠時無呼吸症候群やナルコレプシー・周期性傾眠症などの疾患や不眠の検査に用いられます。

PET-CT

PET-CT検査とは

PET-CT検査とはPET(Positron Emission Tomography:陽電子放出断層撮影の略)とCT(コンピューター断層撮影)を組み合わせた装置です。PETで光る場所を、CTで位置の確認が可能となり、検査の精度が向上します。

PET-CT検査の原理とは

がん細胞には、通常の細胞に比べて、はるかに多くのブドウ糖を消費する性質があります。この性質を利用し、ブドウ糖によく似た放射性同位元素(18F-FDG)を静脈内に注射し、その集まる場所を検出器で撮影して診断します。


PET-CT検査の特徴
  • 検査による身体的苦痛が少ない
  • 一度に全身の検査ができる
    自覚症状がない方の健診としての検査に適しています。
  • 比較的小さながんが発見できる
    従来のCT検査のみでは小さいために指摘しにくいがんが、PETで光って見えることにより、 認識される可能性があります。
得意ながん 苦手ながん
1㎝以上の大きさがあり、ブドウ糖をよく取り込むがん 1㎝未満の小さいがん、ブドウ糖をあまり取り込まないがん、腎臓から膀胱など尿の排泄経路にあるがん
頭頚部がん 肺がん 乳がん 食道がん 大腸がん 子宮がん 悪性リンパ腫 悪性黒色腫など 胃がん 腎がん 尿管がん 膀胱がん 肝細胞がん 胆道がん 白血病など
PET-CT検査の注意点
検査の注意点_1 検査前は5時間以上の絶食が必要です。
(血糖値が上がるとFDGが集まりにくくなります。)水、お茶等、糖分を含まない飲み物は摂取できます。
検査の注意点_2 検査前日や当日の運動は避けてください。当日は、車や公共交通機関を使って、ご来院ください。
検査の注意点_3 服薬中、特に糖尿病薬については検査に影響しますので、主治医にご相談ください。
検査の注意点_4 予約のキャンセルは前日16時(前日が土・日・祝日の場合はその前日)までに、当院放射線室までご連絡下さい。
PET-CTは高額な検査薬剤を使用します。
連絡なくキャンセルされた場合、ご用意したお薬の費用(46,000円)を請求させていただきます。
  ※ PET-CT検査内容についてのお問い合わせ:核医学検査室受付【0794-88-8800(代表):内線3180】

PET-CT検査の流れ
検査の流れ_1 血糖値を確認するために少量の採血をします。
検査の流れ_2 18F-FDG(微量の放射線をだすブドウ糖に似たお薬)を注射します。
検査の流れ_3 60分安静にしてお薬が体にいきわたるのを待ちます。
検査の流れ_4 排尿して膀胱内のお薬を排泄します。腹部の画像が鮮明になります。
検査の流れ_5 約30分の撮影で終了。場合によっては、追加撮影を行うことがあります。
検査後のご注意
検査後、約半日はごく微量の放射線が出ています。ご自宅に小さなお子さんや妊婦の方がおられる場合は、密接な接触は避けてください。半日経てば放射線被曝は無くなります。

大腸カメラ検査(大腸カメラコース以外)

大腸カメラのご案内


大腸カプセル内視鏡検査

大腸カプセル内視鏡検査とは

大腸カプセル内視鏡検査

この検査はカメラを内蔵したカプセル《長さ3.15cm、幅1.16cm》を飲み込んで大腸管内を撮影する内視鏡検査です。
カプセルは4時間以上かけて小腸から大腸を通過しながら画像を撮影し、その画像は腰に取り付けた記録装置へ転送されます。医師は画像を元に大腸の診断を行います。カプセルは使い捨てで自然排出されます。

大腸内視鏡との比較
  
メリット デメリット
  • 痛みがなく鎮痛剤も不要。
  • 怖い、恥ずかしい等の不安がない。
  • 放射線被曝リスクがない。
  • 過去に内視鏡施行が困難で受けられなかった方も全大腸の検査が可能。
  • カプセル排出のため、大腸内視鏡検査の時と同様の下剤を飲む場合がある。
  • カプセル内視鏡は検査のみで処置や組織採取、ポリープ切除はできない。
    異常所見がある場合は、改めて内視鏡検査を受ける必要がある。
  • 検査時間が長い。(3~10時間)
    ※平均5~6時間
  • 大腸全体の観察が困難な場合がある。

大腸カプセル内視鏡検査の注意点

次の既往症に該当される場合は検査を受けられません。
  • 腸閉塞の既往
  • クローン病のある方
  • ペースメーカー(電気医療機器)等を装着の方
  • カプセルを飲み込めない方

  • カプセルを飲んでから2週間経っても排出が確認できない場合は体内に残っている場合があります。下剤などによる排出促進を検討しますが、それでも排出されない時は内視鏡または開腹(お腹を切る)手術によって取り除く場合があります。
  • カプセルを飲み込めなかった場合、そのカプセルは他の方には使用できませんので、カプセルの代金(オプション代金)を請求させていただきます。ご了承ください。
    この場合、通常の大腸内視鏡検査を受けていただくことは可能で、追加費用は発生しません。
  • 検査は、最終午後5時で終了します。カプセル内視鏡は排出できなくても終了しますので、その場合は大腸全体の観察ができません。
  • 大腸全体の観察が困難な際には、追加で後日大腸カメラを受けることをお勧めする場合があります。
  • 一定時間を経過してもカプセルが胃内に留まる際は、胃カメラを用いてカプセルを十二指腸に押し込む必要があります。

人間ドックの大腸カプセル内視鏡検査は火曜日・木曜日に各1名のみのため、お申し込みは先着順となります。


施設のご案内

ラウンジのご案内

ラウンジ(待合室)のご案内
人間ドック専用の待合スペースです。
検査や結果説明を受けていただくまでの待ち時間は、専用ラウンジでお過ごしください。

宿泊部屋のご案内

宿泊部屋のご案内
お部屋にある物
  • タオル、バスタオル、ドライヤー
  • 歯ブラシ
  • TV、冷蔵庫
  • リンスインシャンプー、ボディソープ
  • スリッパ

人間ドック受付マップ

※人間ドック受付は、正面玄関から入って赤い矢印の方向に進んでください。

人間ドック受付マップ



お申し込み方法

  • 人間ドックは予約制です。
    ご希望の方は電話でお申し込みください。
  • 予約の取り消しや変更を希望される場合は、3週間前までにご連絡ください。
  • 料金はドック当日にお支払いください。
  • 案内パンフレット(PDFファイル)

    予約・お問合せ先

    健康管理センター(人間ドック) TEL(0794)88-8800(代表)
    予約受付時間:月~金(土・日・祝日・年末年始を除く)9:00~16:00
    1月4日より4月以降、翌年3月までの予約を受付します。
    (4日が土日の場合は翌月曜日からとなります)


北播磨総合医療センター アクセス お問い合わせ 0794-88-8800 〒675-1392
兵庫県小野市市場町926-250
ページトップへ