外来受付時間
詳しくは、外来診療日程表及び
休診・代診のご案内をご覧ください。
初診受付
8:30~11:30 (月~金)
再診受付
8:00~11:30 (月~金)
休診日
土・日・祝日・年末年始
※午後は予約のみの診療となります。
病院機能評価
認定取得
緩和ケア病棟における質向上の取り組みに関する認証制度 県指定がん診療
連携拠点病院
兵庫県三木市 兵庫県小野市

呼吸器内科 Oncology Respiratory Medicine

診療内容と特色

 呼吸器内科では、肺癌、呼吸器感染症(肺炎・肺結核・非結核性抗酸菌症)、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、間質性肺疾患等の呼吸器疾患全般にわたって、診断・治療を行っています。肺癌などの肺悪性腫瘍、非結核性抗酸菌症を始めとする慢性呼吸器感染症、気管支喘息等のアレルギー免疫疾患、肺気腫などによる慢性閉塞性肺疾患などは、増加傾向にあります。

 肺癌は、喫煙や高齢化と関係のある疾患で、悪性腫瘍の中でも増加しており、入院数の最も多い疾患となっています。手術、化学療法、放射線治療などが選択されます。進行期肺癌に対して多種多様の抗がん剤が使用できるようになり、患者さん個人に対応した治療が可能になってきました。QOL(生活の質)の改善も目標であり、種々の症状に対する緩和ケアーも肺癌診療の一部となっています。
 慢性閉塞性肺疾患(COPD)は、喫煙や高齢化と関係があり、最近注目されている疾患です。CT検査、肺機能検査を用いて診断していきます。最近では吸入薬剤や在宅酸素療法も行われており、QOL(生活の質)の改善を目標としています。
 気管支喘息は発作入院が減少してきています。吸入ステロイド療法により良好なコントロールが可能となってきています。
 当科では、地域の診療所の先生方からの紹介患者さんが来院され、診療所へ紹介させていただく患者さんも増加しており、紹介、逆紹介を通じて連携して診療しています。紹介受診を基本としていますので、なるべくかかりつけ医院の紹介状をご持参下さいますようお願いいたします。


呼吸器グループ合同カンファレンス

挨拶文

肺癌カンファレンスレポートNo1 (2015年6月号)

肺癌カンファレンスレポートNo2 (2015年10月号)

肺癌カンファレンスレポートNo3 (2016年1月号)

肺癌カンファレンスレポートNo4 (2016年4月号)

肺癌カンファレンスレポートNo5 (2016年7月号)

肺癌カンファレンスレポートNo6 (2016年10月号)

肺癌カンファレンスレポートNo7 (2017年1月号)

肺癌カンファレンスレポートNo8 (2017年4月号)

肺癌カンファレンスレポートNo9 (2017年7月号)

肺癌カンファレンスレポートNo10 (2017年10月号)

肺癌カンファレンスレポートNo11 (2018年1月号)

肺癌カンファレンスレポートNo12 (2018年4月号)

肺癌カンファレンスレポートNo13 (2018年7月号)

肺癌カンファレンスレポートNo14 (2018年10月号)

肺癌カンファレンスレポートNo15 (2019年1月号)

肺癌カンファレンスレポートNo16 (2019年4月号)

肺癌カンファレンスレポートNo17 (2019年7月号)


観察研究

患者さんへの説明・患者さん向け資料

スタッフ紹介

氏名 補職名 卒年 資格等
高月 清宣
(たかつき きよのぶ)
内科診療部長兼呼吸器内科部長 S61
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医、指導医
  • 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医、専門医
金城 和美
(かねしろ かずみ)
主任医長 H14
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医
  • 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医
松本 正孝
(まつもと まさたか)
主任医長 H14
  • 日本内科学会認定内科医、総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医、指導医
  • 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本救急医学会認定ICLSコースインストラクター
  • JMECC(日本内科学会認定内科救急・ICLS講習会)インストラクター
寺下 智美
(てらした ともみ)
医長 H21
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本呼吸器学会呼吸器専門医


北播磨総合医療センター アクセス お問い合わせ 0794-88-8800 〒675-1392
兵庫県小野市市場町926-250
ページトップへ